静電植毛・滑り処理・抜き加工 株式会社 ベル・セード

 English
会社概要取り組み静電植毛滑り処理抜き加工グループ企業お問い合わせ

静電植毛

静電植毛(フロック加工)

静電植毛とは、カットされた繊維を静電気を利用し、接着剤を塗布したフイルム ・ 紙 ・ 布 ・ ゴム等の基材に垂直に定着させる加工技術です。ベル ・ セードは静電植毛シートを製造する工場としてスタートしたこともあり、この分野において高い技術力を持っています。当社の植毛製品は精密機械機器、特に光学機器の部品として幅広くご利用いただいております。

弊社静電植毛の特徴

光反射防止性能が非常に高く、あらゆる波長の光を効果的に吸収します。
耐薬品性・耐候性も良好で防滴用途にも利用可能です。
摺動性、緩衝性にも優れた効果を発揮します。
吸光することにより光の反射を抑えることから、表面は真黒色となっており
意匠性(装飾性)にも優れます。
植毛の立体構造を活かし、断熱素材としての利用も可能です。
裏面に糊や両面テープをラミネートしてプレス抜き加工が可能です。

光吸収(吸光)・反射防止原理

あらゆる角度の光が特殊繊維間で減衰・吸収され
紫外線~可視光~赤外線まで効率よく光を吸収(吸光)、反射防止致します。

静電植毛(フロック加工)の効果

静電植毛(フロック加工)の効果

機能イメージ

機能イメージ


植毛シート加工

静電植毛の技術力を生かした当社オリジナル製品です。耐薬品性や耐候性に優れ、経年劣化がしにくい植毛シートです。植毛シートの厚みは基材と繊維のカット長で決まります。

ベルセードの植毛シートは光を吸収する能力が優れています。反射防止に高い性能を発揮するため、光学機器の乱反射防止材として最適です。
そのほかに、摺動 ・緩衝 ・防塵等の役割も果たします。裏面に両面テープ等をラミネートし、プレス抜き加工をいたします。

【植毛シートシリーズ】

品名厚み備考
ロンセード A0.30mm ・0.50mmフィルム基材 ・落毛防止処理
ロンセード SA0.30mm ・0.50mmフィルム基材 ・落毛防止処理
0.80mm ・1.00mm ・1.20mm・ 1.50mmフィルム基材(落毛防止処理品はロンセードSAC)
ロンセード WA0.30mm ・0.50mm基材レス ・落毛防止処理

植毛シート製造設備

植毛シート製造設備

乱反射防止部品

乱反射防止部品

植毛シート・植毛シートの断面

植毛シート・植毛シートの断面

【主な用途】
カメラ内部の反射防止
交換レンズ内部の反射防止、摺動用途
自動車向けHUD(ヘッドアップディスプレイ)の反射防止
※弊社植毛シートは落毛が少なく、長年にわたって光学機器・精密機器にて多くの実績がございます。
※弊社植毛シートの光吸収効果を確認できる動画はコチラからご閲覧いただけます。

成型品植毛加工

金属 ・プラスチック ・ゴム等成型された部品に機能を持たせる為に静電植毛(フロック加工)を施します。また、装飾用にも使用されます。

【主な用途】
レンズフード ・光学機器の乱反射防止 ・摺動部品
コピー機部品等の断熱 ・火傷防止
エアコン (ルーバーの防滴) ・自動車部品 (内装 ・窓枠)
建築資材 (窓枠、戸当たり等) の浸水防止 ・緩衝 ・防滴
化粧ケース ・ポストカード等の装飾

光学機器鏡筒部品

光学機器鏡筒部品

カメラ用レンズフード

カメラ用レンズフード

コピー機等の断熱カバー

コピー機等の断熱カバー

自動車用内装パーツ

自動車用内装パーツ

OA機器部品

OA機器部品

化粧品容器

化粧品容器


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional